yoshida のすべての投稿

新たに2営業所で”Gマーク”を取得しました。

吉田海運グループでは、この度2営業所で全日本トラック協会の安全認定である”Gマーク”を取得及び更新いたしましたのでお知らせいたします。


<今回”Gマーク”を取得した営業所>
・株式会社出島物流 長崎卸センター営業所
・株式会社出島物流 県北流通センター営業所


<今回”Gマーク”を更新した営業所>
・吉田海運株式会社 福岡営業所
・株式会社南栄運輸 本社営業所


<”Gマーク”を継続している営業所>
・吉田海運株式会社 本社営業所
・吉田海運株式会社 県央営業所
・吉田海運株式会社 北九州営業所
・吉田海運株式会社 兵庫営業所
・長崎吉田海運株式会社 本社営業所
・株式会社南栄運輸 福岡営業所
・株式会社南栄運輸 鹿屋営業所
・マルコウ輸送株式会社 本社営業所


吉田海運グループ内では代表直下組織としてコンプライアンス室を設置し、グループ内全営業所に対して横断的に同様の教育・訓練を行っています。
吉田海運グループでは、今後も安全運転マネジメントを更に加速させ、車両を保有する全営業所で”Gマーク”を取得すべく邁進してまいります。

新年あけましておめでとうございます

旧年中は格別の御愛顧を賜り誠にありがとうございました
弊社は大正8年に創業し昭和と平成の時代を越えそして令和の始まりとともに
新たな100年へ歩みだしました 
新たな時代を皆様と迎えられることを幸甚に存じ上げますとともに
これもひとえに皆様のご指導ご鞭撻によるものと心より感謝申し上げます
時代が変われど吉田海運グループはこれからも変わらず「安心安全」を皆様に
お届けできますよう志してまいる所存でございます
本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます
皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます
令和2年 元旦
吉田海運グループ社員一同

茨城営業所移転のお知らせ

この度、吉田海運株式会社では、下記の通り茨城営業所の住所が変更になりましたので、お知らせいたします。


◇移転年月日 令和元年 10月21日(月)

〇新住所 〒319-1101 茨城県那珂郡東海村石神外宿2482
〇電話番号 029-352-3115(変更なし)
〇FAX番号 029-352-3116(変更なし)


吉田海運グループでは、お客様の声にお応えするためにネットワークの拡大も積極的に展開いたします。
今後とも、新設営業所を始めとする吉田海運グループを宜しくお願い申し上げます。

ワイエフエフが三菱造船株式会社様より表彰されました

この度、株式会社ワイエフエフが三菱造船株式会社様より優秀取引先として表彰されました。
これは、約250社の中から2社のうちのひとつとして表彰をされたもので、日ごろお客様のご要望に際し真摯に向き合い、品質にもこだわってきたことが評価されたものと考えております。





吉田海運グループでは安心・安全なサービスを重要なモットーのひとつとしていますが、事業に関わらず当グループから生み出される全てのものに対して今後もその思いを具現化してゆきたいと考えています。

福岡県小郡市の物流センター建設計画に着工しました

この度、吉田海運グループで計画している福岡県小郡市の物流センター建設に際して地鎮祭も開催され無事着工いたしましたのでお知らせいたします。


この計画は、自動倉庫を含めた物流センターの建設にあたり自然冷媒を使用した超省エネ冷却システムを採用するなど将来型コンセプトにより検討されたものとなります。
吉田海運グループとしては、今まで蓄積されたノウハウに将来を加算して取り組んでおり2020年夏の稼働開始を目指しています。


吉田海運グループでは、お客様の声や取り巻く環境の未来予測を敏感に察知し、“挑戦すること”をモットーに更なるネットワーク構築にも取り組んで参ります。


南栄運輸 大崎営業所を新設いたします

この度、株式会社南栄運輸では、令和元年6月15日土曜日より下記の通り大崎営業所を新設いたしますのでお知らせいたします。
尚、この新設に伴い、現)鹿屋営業所は大崎営業所として営業することになります。


令和元年6月15日
株式会社南栄運輸 大崎営業所
〒899-8313 鹿児島県曽於郡大崎町野方字宮ノ本2857-1

TEL 099-478-1155
FAX 099-478-1156

※現)鹿屋営業所は大崎営業所に移転


吉田海運グループでは、お客様の声にお応えするためにネットワークの拡大も積極的に展開いたします。
今後とも、新設営業所を始めとする吉田海運グループを宜しくお願い申し上げます。


三重営業所を新設しました

この度、吉田海運株式会社では、下記営業所を新設いたしましたのでお知らせいたします。


令和元年6月
吉田海運株式会社 三重営業所
〒 511-1113 三重県桑名市長島町押付字三番縄90-7

TEL 0594-49-5515
FAX 0594-49-5516



吉田海運グループでは、お客様の声にお応えするためにネットワークの拡大も積極的に展開いたします。
今後とも、新設営業所を始めとする吉田海運グループを宜しくお願い申し上げます。

GLTD制度の導入を長崎新聞様にご紹介いただきました

この度、吉田海運グループでは福利厚生の一環として団体長期障害所得補償保険制度(GLTD)を導入いたしました。


この保険は、病気やケガによって長期間会社を休むことになった場合に、標準報酬の20%を最長60歳まで補償するもので、その保険料を全額会社が負担いたします。
対象は60歳までの従業員で、オプションとして個人負担によって補償額を標準報酬額の80%まで増額することも可能です。


GLTD制度は欧米では広く利用されておりますが日本では1994年より導入が開始された比較的若い制度で、全従業員に対して公平な福利厚生制度であり且つ企業による健康配慮義務を具現化したものということで注目を浴びており、今回の導入にあたりましては本社所在地である長崎県の長崎新聞様にも2019年4月24日の紙面上でご紹介いただきました。


吉田海運グループでは人財育成を重要なモットーの一つとして掲げておりますが、それを単なる教育として捉えるのではなく従業員全員が吉田海運グループの中で安心してそれぞれのキャリアプランを構築できるようにその環境作りにも取り組んで参ります。


吉田海運奨学財団の設立及び2019年度奨学生募集のお知らせ

吉田海運株式会社では、吉田海運奨学財団を設立し2019年度の奨学生募集をもって事業を開始いたしますことをお知らせいたします。


一般財団法人 吉田海運奨学財団は、進学される方々に給付型の奨学金等による育英を行うことを目的に平成29年10月に設立されました。
母体である吉田海運グループの社是の一つに「安心・安全」があります。
コア事業が運輸業である私たちは、これまでも僅かばかりではありますが交通遺児の皆様の育成にお役に立てていただこうと公的機関を通じて寄付を続けて参りました。
今回の財団設立は、これからの「安心・安全」な社会を創造してゆく若い優秀な皆様に、その私どもの思いを紡いでいただくことを目的としています。


そしてこの度、2019年度という新たな時代を迎える年に進学される方々に対して奨学生の募集を開始することになりましたことをお知らせいたしますとともに、今まで吉田海運グループを支えていただきました全ての皆様に改めて深く感謝申し上げます。


「安心・安全」な未来の創造に少しでもお役に立てられれば幸いです。


吉田海運グループ


吉田海運奨学財団についてのご案内はこちら