経営理念

経営理念

 

一、安心・安全を守ること一、人財の育成を重視すること一、挑戦し続けること

 創業者である吉田惣一が大正8年に、佐世保で国鉄貨物の荷役を始めたのが私たちの会社の原点です。それから時代と共に物流の形は大きく変わってきましたが、吉田海運グループでは、創業時より最も大切にしていた安心・安全第一はもとより、人財を活用した一歩先を行く質の高い物流サービスへの挑戦を続けて参りました。その絶え間ない積み重ねが現在の礎となり、沿革そのものとなっています。 “お客様のご愛顧にお応えするために、事業を通じて地域社会に貢献する”という使命も吉田海運グループを支えてきた諸先輩方より受け継いできた理念のひとつです。
 これからも時代の流れを敏感に感じながら、皆さまから信頼されるパートナーとなれますよう、人財の育成に力を注ぐことで日々成長・進化して行く吉田海運グループにご期待頂きたいと願っております。

吉田海運株式会社
代表取締役社長 吉田 康剛

運輸、物流、造船の吉田海運グループ

TOPへ
TOPへ
 
吉田海運メニュー